京都の暑い夏 2009

暑い夏09ドキュメント

イメージ今年の「暑い夏」に参加された方も、すでに来年の「暑い夏」を心待ちにしている方も、大変お待たせしました! 2009年のフェスティバルドキュメントをお届けします。

今年ドキュメントチームに参加してくれたボランティア7名のレポートは、それぞれ普段感じていること考えていることとフェスティバルでの体験をつなげ、自分の言葉にした成果です。今年のテーマ「Body wisdom」に添えられた日本語は、実は企画資料の段階では「身体の叡智をつなげる」でした。人から人に伝えられ、その中で更新されてこその知恵。そんな知恵に触れることで、私たちも「カラダって賢いんや」と頼りにしたり大切にしたりできる。そういったフェスからもらったつながりの一端をここでは記録というかたちで残し、このフェスティバルが提案する「ダンスが芸術として成長していくこと、人や機会がつながり、有機的に広がっていくこと」を、次の「つなげる人々」に届ける手がかりとなることを願っています。


京都の暑い夏2009
第14回京都国際ダンスワークショップフェスティバル
2009年4月10日(金)〜5月10日(日)
http://www.hotsummerkyoto.com





レポート


〈A-2〉ワークショップレポート
「A-2 キース・トンプソンのワークショップ ~日常の束縛からの解放へ~」(南 和哉)
http://www.danceplusmag.com/d1/1977

〈C-1〉ワークショップレポート
「踊る私の心況報告書」(大籔もも)
http://www.danceplusmag.com/d1/1687

〈C-2〉ワークショップレポート
「エリック氏の創作show〜飛び込みレポートより〜」(イワハシ ジュンコ)
http://www.danceplusmag.com/d1/1914

〈C-3〉ワークショップレポート
「Hot Summer in Kyoto 2009で見つけたつながり」(古後奈緒子)
http://www.danceplusmag.com/d1/2633

〈D-1〉ワークショップレポート
「ビギナークラスのビギニングー“暑い夏”を楽しめた理由―」(たかた ゆうすけ)
http://www.danceplusmag.com/d1/1823

〈E-2〉ワークショップレポート
「ワークショップを通して」(上田聖子)
http://www.danceplusmag.com/d1/6768

〈F〉ワークショップレポート
「ダンスの境界線を行く」(亀田恵子)
http://www.danceplusmag.com/d1/1700

〈F〉ワークショップレポート
「身体からはじまる信頼」(国頭郁美)
http://www.danceplusmag.com/d1/1785

〈F〉ワークショップレポート
「発見」(国頭郁美)
http://www.danceplusmag.com/d1/1736

〈F〉ワークショップレポート
「“暑い夏”の楽しみ方―WSだけじゃないー」(たかた ゆうすけ)
http://www.danceplusmag.com/d1/1799

〈公演・シンポジウム〉
「パフォーマンスとシンポジウムについてのレポート」(亀田恵子)
http://www.danceplusmag.com/d1/1695

〈アンケート解析〉
「参加者アンケートから、今年の“暑い夏”を振り返る」(亀田恵子)
http://www.danceplusmag.com/d1/1705

Translate »