about

サイトについて

dance +は、ダンスの場について複眼的な記録のあり方を探るアーカイヴ・サイトです。管理人による大阪大学での研究プロジェクトと連動して維持しています。三つの記録カテゴリp/review、interview、point of viewの充実、二つのリサーチ・プロジェクト《ドキュメントアクションdocument/a(c)tion》、《ダイアローグ★パーティー dialogue★party》の運営をとおして、ダンスへの参加の選択肢を探ります。

about this site

dance + is an archive, which researches ways of documentation about dance field from differing points of view.It is maintained by an administrator in cooperation with her research projects at Osaka University.Through enhancing three categories “p/review” “interview” “point of view” and two research projects “document/a(c)tion” “dialogue★party”, alternative ways to take part in dancing will be quested.

なりたち

カルチュラル・ウェブマガジンlog-osakaのダンス部門として2005年に始まり、2009年4月に独自のサイトを開きました。2015年3月にリニューアルした現行サイトは、いうなれば第三期です。研究サークル《dance+編集委員会》の運営で、京阪神をベースに多数の寄稿をいただいた第二期のドキュメントと記録カテゴリを引き継ぎ、サークルひとり+さまざまなメディエイターで運営を続けます。

history

2005.8.~started as a dance section in cultural web magazine, log-osaka.2009.4.
~established own site, collected documents about dance events based on Osaka- Kyoto- Kobe area written by many contributors.2015.3.
~renewed the site based on documents and categories from the second phase.

アーカイヴの構成 categories of archive

  • + p/review 紹介、振り返り、批評
  • + interview 作り手さんの視点交換
  • + point of view いろんな視点
  • + series 特集もの
  • + document/a(c)tion アクションとしてのドキュメント
  • + dialogue★party 上演芸術についての対話型鑑賞会(coming soon)
  • + writers 寄稿者のみなさま

Translate »